アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「健康」のブログ記事

みんなの「健康」ブログ


自立支援

2009/11/09 22:52
精神科のDr.に良い事を教えていただいた。

「自立支援」という名前は知っていたのだが、システム自体のしくみやメリットについてはわかっていなかったのだが、申請をして、認可されれば、慢性の精神疾患などの医療費が、3割負担から1割負担になるのだとか。

書類が整ったので、さっそく市役所で申請をしてきた。以前も書いたが、最近投与されている「ジェイゾロフト」という薬が高価なのである。支払いが1/3になるのなら、大変助かる。

市役所での申請の際対応して下さった職員の方も、親切にひとつずつ教えてくださり、不安などなく、非常にありがたい。

僕が払わなくて良くなる分は、神奈川県が負担してくれるのだというが、昨今は財政難なのであろうから、少々気は咎めるけれど、兎にも角にも有り難い。神奈川県民の皆様、お世話になります。

またもし、私のような立場の方がおられるなら、「自立支援」オススメです。手続きは簡単で、長期間の負担が軽減されます。思い切って、Dr.とか、自治体に相談してみてください!


記事へトラックバック / コメント


医療費

2009/09/20 23:39
8月から今月にかけて、毎月通院している精神科の他に、整形外科、歯科を受診している。休業が多いので、平日昼間に自由時間が有るのだ。「今のうちにあちこち悪い所を治しておこうか」なんて少し気楽に構えていた。

整形外科には、「肘部管症候群 」というので通っている。症状自体は大した事がないのだろうが、長年放置していた事もあるのか、長期間の通院・リハビリが必要かもしれないという。歯科医には半年に一度行き、歯の点検と歯垢除去などをやってもらっていた。今回は、今までの「つめもの」が古くなってきたので、一新しようという事になった。特にひどい訳ではないけれど、時間のゆとりが有るうちに済ましておくのが得策というものだ。

昔の言葉に、「健全なる精神は健全なる肉体に宿る」というのがある。体が健康だと心も健やかな感じで気持ちが良いが、どこかに不調があると、なんだかちょっと憂鬱になってしまう僕は弱い人間なのだろうか?

カミさんは、多少体調が悪くとも、割り切って過ごせるという。まあ、肉体的なポテンシャルでは、どう考えても太刀打ち出来ないのだが・・・メンタル面でも随分差が生じているようだ。

ただ、人の話を聞くと、皆それぞれ不調をかかえつつも、特に何もしないという方が結構いて驚いた。僕も今の治療が、本当に必要なのか、再確認する必要があるのかもしれない。ちょっと神経質すぎるのだろう。

何しろ今月は、医療費だけで2万円程かかる事になるのだ。本当は耳鼻科にも行きたいのだが、そんなに沢山の医療費を払えるほどの給料を貰っている訳ではない。景気の良い時は気にしたことも無かったが、今はそんな事まで気にせざるを得ない。何だか自分にも、世の中にも、少し嫌気がさしてきた。

田舎嫌いの私だが、嫁さんの実家か、私の実家に引っ越して、農業でもやろうか?なんで思ったりもする。まあでもこんな体じゃ、辛い農作業なんてとても勤まらないのだろうけれど(笑)。
記事へトラックバック / コメント


神経圧迫

2009/08/05 23:06
もう10年以上前から、疲れると左手が痺れるようになっていた。

疲労が溜まると、肩から腕、肘、手のひら、小指から薬指、中指と広がってしまい、かなり憂鬱だった。

ストレスなどが原因である事、運動が必要な事は容易に想像がついたのだが、なかなか解消には至らなかった。

僕は結構「無駄に緊張」する。普通の人がリラックスできるような場面でも、肩に力が入っていたり、歯をくいしばっていたりという事が多いのだ。もっと、筋肉が弛緩する時間が必要だったのだろう。

この冬頃からはずっと、肩のこり、指の痺れがずっと残っていた。「このままではマズいなあ」とは思っていたが、なかなか(医者に行く)踏ん切りがつかなかった。だいたい医療費だってバカにならないし・・・

ここ暫らくは、事情があってバイトも入っていなかった事から、今日は整形外科へ行こうと決めた。行ってよかった。「肘の神経が圧迫されていますよ」との事だった。悪化すれば手術も必要な事もあるのだとか。幸い私のはそこまでひどくはなく、肘を温める、肩を温める、「ゆる体操」をやる、という3つのリハビリをやる事と、痛み止めやビタミン剤の処方を受けた。

「ゆる体操」はいい!
これは僕にピッタリだと思った。You Tubeなどの画像も有るようなので、興味のある方はご覧になって下さい。今まで通った整形外科では、大抵「腰痛体操」とか、「肩凝り体操」とかの紙を渡されておしまいだった。それを継続出来れば良いのだろうが、なかなか苦痛であり、長続きしなかったのだ。不器用な僕は「ゆる体操」をまだ自分のものに出来ていないが、要は筋肉を弛緩させられれば良いのだ。2分程でも、時間が空いたら出来てしまう。これなら続けられそうだ。

今日は午後から精神科にも行ったので、「医者のはしご」になってしまった。医療費合計で1万円近くかかったのも痛いが、得たものも大きい。ちょっと忙しかったけれど、良い一日であったと思う。

明日出勤すれば、明後日からは長い夏休みが始まる。我が家も含め、出かけない人も多いのだろうが、全く勿体無い話だ。こんな長い休みを貰えるチャンスはそれ程多くは無い。借金してでもいいから、長期滞在型リゾートにでも行きたいような気もするなあ・・・
記事へトラックバック 0 / コメント 2


ブログちょっと休みます

2009/06/10 22:45
ブログをちょっと休んでみようと思います。

この1ヶ月ほど体調が思わしくありませんでした。ストレスに弱い僕は、ちょっとした体調の変化が強いストレスに繋がりがちでした。歳をとるにつれて、自己の体調管理のノウハウもわかってきており、それを実践する事で、だんだん健康になって来つつあるなあ、なんて思っていた矢先でした。

調子の悪い原因は、「インタネットにはまりすぎによる夜更かし」だという事は分かっていたのです。今日はたまたま通院日でしたので、この4週間の経緯を纏め、精神科のDr.に相談してみました。いつもより雄弁だったDr.は「ネットは20時以降禁止。早く寝るように!」と。以前お世話になっていたカウンセリング担当のDr.も「22時就寝目標で」と仰っていました。funamyuさんならまだお仕事中の時間ですけれど。

そもそも「20時以降禁止なんて、子供じゃないんだから」とか思いましたが、試しにやってみる事にします。結果が良好なら、今後の対策をその時また考えます。22時就寝はちょっと無理ですけれど。でも23時位までに寝るのが、僕にとって大事な事のようです。

ネットは全部お休みする訳じゃなく、朝出勤してから、始業までの時間はPCを覗いています(本来私用は禁止ですけれど・・・)ので。家では子供のいる時間は無理なので20時以降禁止という事は「PCにさわるな」という事になります。

最近特にですが、よく考えもせずにコメントなどをしてしまい、数多くの方々に不快な思いをさせてしまった事をお詫び致します。今後はもっと思慮深く行動したいものです。変なところがあれば、遠慮なく仰って下さい。

体調が悪いと言っても、深刻な疾病などではありません。「ちょっとストレスに弱すぎ」なんですね。
これを読んでくださる数少ない皆様、どうぞご心配無きようお願いいたします。
記事へトラックバック 0 / コメント 11


2度目の「津久井城山公園」

2009/03/08 00:08
予報どおり朝から温かい土曜日だった。
花粉がひどいのは分かっていたのだが、最近子供を思いっきり遊ばせていない事が気にかかっていた。嫁さんに相談し、久し振りに城山公園に行くことにした。前回と同じく根小屋地区に行く。

例によって出発が遅れ、到着後すぐにお昼ご飯だ。でもそれは、親にとってはちょっと助かる。一旦遊び始めたら、なかなか戻ってこないのがよく分かっているからだ。
娘は、そそくさとおにぎりを食べ終えた。いつもは一人で行きたがらないくせに、今日にかぎってはもう遊びに行きたいと言い始める。急いで僕が追従する。
息子はママと。ちょっと遅れて登場。2回目なので、遊具も慣れたものだ。特に娘は格段にうまく遊べるようになっている。息子も、自分なりにいろいろ考えて行動しているのが分かる。こちらの指示にも反応が良く、言えば出来るようになってきたのがすごい。

娘はいつの間にか、見知らぬお姉さんと遊んでもらっている。今度小学校だというので、息子と同い年だ。我が娘の面倒をよく見てくれて優しく、可愛らしいお嬢さんであった。お母様の話では、クラスに自閉症児がいるとの事で、息子の事も平気のようだ。それどころか、息子にもいろいろ気遣ってくれるのは有り難いし、小さいのに偉いなあと感ずる。

息子は、大好きなキャラクター「SHINKANSEN」の水筒を持ったまま遊びたいと主張したのだが、ママに拒否されパニックに。そういえば前回はコカコーラブランドの「Qoo」の空缶を離さなかったっけ。嫁さんはそんなこだわりを無くすのに躍起だが、僕はそれをスポイルするような行動で窘められる破目に。息子と嫁さんは、少し散歩して気晴らしを図ることに。いつもスマンなあ・・・

散歩から帰ってきた息子は、かなり機嫌も良くなっていた。嫁さんはさすがにこういうのに慣れている。また遊具で遊び始める。でも今回は、娘の方が活発だ。嬉しそうに走り回る。それを見るとこちらも嬉しくなる。本当に来て良かった〜!

画像


画像



画像



画像


        ★梅の画像は、ピントが手前に合っていないのだが、
          敢えて掲載。今後勉強だ。


帰宅の時間にもスムースに移行する事が出来た。城山公園には、折りたたみベッド状の設備がある大きな多目的トイレが有り、息子のオムツ替えも楽だ。とても清潔で心地よい。面白いことに、公園ではあまりくしゃみすら出なかったのに、トイレに入った途端に皆鼻水やらくしゃみが出るように。何でそのようになるのかは知らぬが、集中して遊べたのは良かった。この時期まだちょっと寒いけれど、空気の良い城山公園は、結構オススメだと思う。
記事へトラックバック 0 / コメント 2


腹が減る〜!

2009/02/21 00:14
ここのところ、よくお腹が空くようになった。
10時とか、15時、17時位には、いつもお腹が空いている。

それまでは、食事の直前にならないと食欲がわいて来ない時もしばしば。食も細い事が多かったのだ。
今はそれよりずっと気分も良いし、とても嬉しいのだが、「何もこんな不景気の時に・・・」とも思う。

勤務先からの帰宅時間が早まったのと、息子の就学に備え、就寝を早くさせるようにするため、晩御飯の時間も18時前後と早い。息子の小学校までは遠く、子供の足では40分以上はかかるからだ。今のうちに早起きの習慣をつけておきたいのだ。だが、18時に食事を摂ると、24時頃にはまたお腹が空いてしまう。暇になって、ストレスが無くなったからかなあ?

食費をかせぐためもあるし、やっぱり仕事をしていないと精神的にも苦痛だ。近場でバイトを探そうかと思っている。
仕事が有るって、幸せな事だとつくづく思う。
記事へトラックバック / コメント


ネルネル

2009/01/21 07:53
いびき防止用として口に貼るテープ「ネルネル」を使ってみた。

http://www.sansei-sha.co.jp/3_3.html

最近は口呼吸で寝るクセがついていて、朝起きるといつも喉が痛かったからだ。

7年前に購入し、全然使っていなかったのだが、探したらまだ有った。
朝まで剥がれず(剥がさず)、喉も痛くなかった。

私的には、少々値段が高いのがネックなのだが、健康の事を考えると仕方がないのか?
今晩もまた使ってみよう。
本当に鼻づまりなら苦しくて使用出来ないが、幸い今はそれ程でもない。

このテープの存在を知ったのはもう10数年前だ。
だがなかなか売っているところがなく、7年前やっと見つけたのであった。
今は近所の薬局でも売っている。入手は楽になった。
記事へトラックバック / コメント


低体温

2009/01/16 07:44
仕事始め直前にひいた風邪のせいで、新年のスタートが皆より遅れた。その後の連休も嫁さんの実家でぐうたら過ごしていたせいか体調を崩し、余計にリズムが狂ってしまったようだ。連休明けからはやっと普通に勤められているが、まだ調子が今ひとつだ。気分が乗らない。

昨年末には賃金カットの打診があったりして、「それなら会社にも意見したい事がある」などと気構えていたのだが、どうやらそれ(賃金カット)も立ち消えになったようで。。。
その他年始になったら始めようと思っていた自分なりの「基礎固めプラン」もまだ始められずにいる。まあ、こちらはあせらず、ゆっくりと確実にやっていこう。

冬休みの間の不摂生は今思えば大失敗だ。良かったのは映画を数本見られた事位だ。家の掃除位はしたが、その他は体を動す事をしていなかった。そのため体温が上がらず、免疫力が低下したのだ。今週末は少し動かなきゃ!
記事へトラックバック / コメント


とうとう順番

2009/01/08 16:23
とうとう僕にも風邪の順番が回ってきた。

4日の日曜の晩、発熱し、月曜の仕事始めは休んだ。
順調に回復し、翌日は出勤した。やっぱり「気合」が大切だな、なんて思っていたのだが、その晩また急に悪寒がして寝込んでしまった。最高で39.6度まで熱が上がった。検査をしてもらったが、インフルエンザじゃなかったのが唯一の救いだ。

昨日も今日も、熱はあまり下がらず、ずっと38度台だ。ひょっとしたら明日も休むようになるかもしれない。

あ〜、早く治んないかな〜!風呂入りてえ〜!
記事へトラックバック 0 / コメント 3


順番?

2008/11/14 21:43

先週息子が風邪を引き、今週は娘が、そして今日は嫁さんがダウンの気配。

子供達と一緒に嫁さんも寝かせ、僕は洗い物を。

何しろ我が家は嫁さんが居ないと、どうにもならないのです。

早く治ってね!

順番からすると、次は僕?
仕事忙しいんだけどなあ・・・
記事へトラックバック 0 / コメント 2


タイトル 日 時
マッサージ
水曜は、50年生きてきて、初めてお金を払ってマッサージをしてもらった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2008/11/07 23:20
気がつくと歯をくいしばっている
最近気がつくと、いつも歯をくいしばっている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2008/10/29 07:44
Angur management
僕は怒りのコントロールがすごく苦手だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/16 16:59
あいかわ公園
あいかわ公園 3連休の最初の2日は、親の都合というか趣味で、F1日本GPの予選・決勝をTV観戦した。夫婦揃って風邪気味という事もあり、なるべく外出は控えたいという思いも有った。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2008/10/13 22:29
水イボ
2ヶ月ほど前だろうか?長男に「水イボ」なるものが出来た。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/14 00:14
週末風邪!?
2月に入ってからずっと、家族のうち誰かが週末に風邪をひいており、何処へも出かけられない状態が続いた。全員花粉症なので、外出しないで済むのは良い事でもあるのだが、フラストレーションも溜まる。先々週の末には私が風邪になり、それが治らずに8・9日で予定していた嫁さんの実家行きはキャンセルとなった。全員ガッカリである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/13 07:49
パニック障害?
2月になってから、精神安定剤を飲んでもあまり調子が良くない日々が続いた。 仕事がちょっとだけキツくなったのだが、他の人に比べてみればまだまだ大した事はない筈だ。忙しくなった事によって、精神的に圧迫された事や、他の人とダベったりする時間がなくなったりなどと、小さいストレスが重なったのかも知れない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/29 16:54
ノイローゼ
1995年、私の会社の本社と工場や各拠点間がオンラインで結ばれた。 それまで私は本社で生産管理業務を行なっていたのだが、オンライン化で工場での仕事が可能になった。機械を作っている現場で生産管理が行なわれるのは至極当然の事である。上司より転勤の内示があった。だが私は一度お断りした。自分の生活パターンに馴染まない土地で有ることが明白であったからだ。だが、自分が一番適任なのも承知していた。 仕方なく「3年経って駄目なら、お願いして帰してもらおう」と思い赴任した。風が強い地方で、数日はゆっくり眠れな... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/09 16:54
ずっと風邪
9月末頃から3週間以上の間、ず〜っと風邪引きだった。熱が上がって会社を2回休んだ。 寝込んでいる時は仕方が無いが、喉が痛いだけの時、頭痛がする時、熱っぽい時など、大した事ないとは思いながらもスッキリしないものだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/26 07:52
昼寝
もう20年以上ずっと、会社の昼休みには「お昼寝」をするようにしている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/25 17:05
風邪
今年の夏は本当に暑かった。相模原では今まであまり出たことのない「光化学スモッグ注意報や警報」が発令されたりした事や、熱中症対策の為もあり、日中は怖くて外出出来なかった・・・いつも涼しい家の中にいる事が多かったのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/19 16:57

トップへ | みんなの「健康」ブログ

From TAKE54 健康のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる