From TAKE54

アクセスカウンタ

zoom RSS MPV(LY3P)の車検終了!

<<   作成日時 : 2009/06/02 00:06   >>

トラックバック 0 / コメント 2

息子の小学校は「開校記念日」とかで休日だったのだが、学校との連絡がうまく出来ておらず、金曜まで知らずにいた。今日は午後一番で車検場の予約をしてあったので、「子供がいるのはちょっとなあ」と思っていた。「一緒に行きたい」とか言うからだ。あいにく!?娘の幼稚園もも午前中で終了だったので、平日にも関わらず、昼食時には家族4人が揃っていた。

案の定、娘が「一緒に行きたい」と言う。午前中は息子と一緒に「金策(笑)」で走り回っていたので、兄妹公平にという事で、午後は娘を連れていく事にした。息子を連れていくのはかなり辛いが、娘なら言葉で言えば理解できると思った。娘はルンルン♪である。僕は「絶対つまらないよ〜」と言ったのだが、まあ、社会勉強か何かと考えればいいかと思うことにした。いつか、何かの糧になるかもしれない・・・

我が社と同じ工業団地にある「相模自動車検査登録事務所」に着く。家からもあっという間だ。ゴタゴタしていて書類を全く用意していなかった。申請用紙を購入(25円)、その他の書類も含め「やっつけ」で記入。実は自分で記入するのは初めてだった。大した事を書かないのは知っていたのだが、どこをどんな風に書くのか知らないまま確認せずに書いた。今は「独立行政法人」となり、かなり親切だ。不明な点も親切・丁寧に教えて下さる。今回は時間が無かった事から、それに甘えてちょっとルーズな事をしてしまった。受付で念入りに調べられてしまったが、さして不備は無かったようだ。

いよいよ検査開始なのだが、事務所の方に「子供を乗せたままで良いですか?」と聞いたところ、「う〜ん・・・」と悩んでおられた。そのため娘は「見学コース」で待たせる事にした。車も目の前で見られるから、不安も少ないだろうからだ。「見学コース」は始めて入ったのだが、ガラス張りで綺麗である。バリアフリー?仕様なのか、車椅子などでも入場可能なようになっている。排気ガスの臭いも、それほど気にならない様子だ。危険もあまり無さそうなので「パパの車に沿って移動する事」「知らない人について行かない」事を注意し、ラインに向かう。

運悪く、直前はアメ車だった。各ポイントで、何だかんだと時間がかかっている。待っている時間に娘に手を振る。ちゃんと大人しく待っている。ラインでも、MPVは特に大きな支障は無かった。心配された「サイドスリップ」も「ライトの光軸」も異常なしでひと安心。あとは新しい車検証とステッカーを交付してもらえばおしまいだ。

娘と共に帰途へつく。今日かかった費用は、重量税その他の印紙や証紙代等、合計¥27,025だった。昨日かかった点検費用+自賠責保険との合計で約9万円。「これだけあればTVか洗濯機が買えるのになあ」とか思うが、今の社会では必要な費用なので止むを得ない。まあ、比較的短時間で、無事終わったのは大変有り難かったと思う。
マツダの方の配慮に感謝。娘も(珍しく)良い子でいてくれた。パパが頑張っているところ、ちゃんと見ていてくれたのかなあ???

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
社会勉強によいですね!
ああ、軽車両税を払うの忘れていた!!
少女
2009/06/02 10:20
>少女さん

funamyu家のご子息と違い、娘はまだまだ幼いです。
社会勉強になったかどうかは、まだ不明ですが、良い子でいてくれたので、沢山褒めてあげました。

軽車両税って、あの「新聞屋さんご用達原チャリ」のですか?以前一度乗せていただいた事がありますね。懐かしいです。最近ガソリンスタンドに単車が結構来ます。

250cc位の、単気筒車、軽快そうで羨ましいです。250だと、任意保険に入る必要があるので、金銭的に無理ですが、欲しいなあ〜・・・

125なら、自動車保険の原付特約で賄えるそうですね。125でも・・・買えないだろうなあ。

話は変わりますが、レッドブルがやるソープボックスカーのレース面白そうですね。以前行っていたカート屋さんに作ってもらおうかなあ?
TAKE54
2009/06/02 23:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
MPV(LY3P)の車検終了! From TAKE54/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる